‘商品’ カテゴリーのアーカイブ

2017 1月

2017年1月10日 火曜日

今年もどうぞよろしくおねがいいたします。               元気に、楽しく、素敵な花との生活を送れるよう念じる年明けでした。

スタートはアーティフィシャルのリース作りでした。例年ご依頼を頂いているのですが、飾られるのはガーデナー、マルチャンのお客様の玄関。

今年こそ我が製品が飾られるお宅とその素敵なお庭を拝見しにお邪魔したいと願っています。

これから1週間、大寒波が居座るという天気予報ですが、数年前に大雪に閉じ込められたことがあり、若干トラウマになっていて、事件・事故が起きないことを祈るばかりです。

   初夏のリース 〜アーティフィシャル〜

2016年5月11日 水曜日

いままで存在感のある花を使っては、アーティフィシャルのリースは作らなかったのですが、控えめに、あえてメイントランクを外して挿してみました。やはりバラです。主張しています。

初作り

2013年1月17日 木曜日

年頭に、ガーデナーのマルちゃんから、お施主さんのお宅の、玄関リースのご依頼をいただきました。

さむーい木枯らしや、先日の爆弾低気圧にも負けず、土の中で春を待つ球根のたくましさと、芽吹のときを待つ木々のを思い、アーティフィシャルの球根とドウダンの枝で、早春をイメージしたリースを作りました。

ウールのリボンで、ほんの少しの暖かさを添えてアクセントにしてみました。

 卒園式の花々

2012年4月1日 日曜日

4月1日は春の陽ざしに恵まれて。保育園は明日が入園式だそうです。                                いまさらですが、3月に、お知り合いから、幼稚園の卒園と謝恩会の花を依頼された時の写真です。。                                        

お若いお母様たちの子育てにがんばってらっしゃるのが、打ち合わせをさせていただいた時に強く感じられて、                                                                 楽しく、わくわく、ちょっぴり緊張し、これからの日本を担う小さい方々の、ご成長と幸せをを心から願う仕事でした。                                           整理が終わったのでアップしてみます。  

このチューリップは、園児たちが1本ずつ先生に”ありがとう”と渡すのだそうです。子供たちの笑顔が浮かびます。                                                                                                                                                         

謝恩会のテーブル用。ベースは前回のレッスンと同じ紙パックです。喜んでいただけたので、良かったです。                 

以下は先生方へ差し上げる花束。年代とお好みの色合いを伺って。

                                   

ウェディングブケー

2012年1月27日 金曜日

バラ  ホワイトシャイン、スプレーウィット、ティネケ、                                                   フェティダス、ムスカリ、アイビー

バラ  ブラックティー、リーク、ラナンキュラス、フェティダス、                            ゲーラックス

早春のリース

2012年1月11日 水曜日

友人のガーデナー、マルちゃん。                                                 彼女のお客様の玄関に飾るリースを依頼されました。                                      真冬の庭には晩秋に植えたパンジーが咲いているのでしょうか?                                           冬枯れの中、雑草は以外に青々とし、小さな花を咲かせていたりします。                                              そんな庭をイメージして造ったリースです。                                                       材料はプリザーヴドフラワーも入れましたが、ほとんどアーティフィシャルです。                                  風や雨に濡れてもこれなら安心です。

2012年  遅まきながらのスタート

2012年1月10日 火曜日

年末に仕入れたテッポウユリがようやく満開になりましたが、お正月気分はとうに抜けてしまって・・・一応記念にパチリです。

2011 カレンダー

2011年10月27日 木曜日

木枯らし一番がふいて、冬がすぐそこまで来ているかと思うと、なんとなく気ぜわしく感じてしまいます。                                                    そんな中、新しい年のカレンダーが出来ましたのでご案内させていただきます。                     例年と同じく、はがきサイズ、プラスティックケース入り(ポストカード2枚付き)です。        

フラワーデザイン・・・ルペタル、カレンダーデザイン・・・シュメイスタジオ        1組900円

フレームに入ったプリザーブドフラワー

2010年7月21日 水曜日

 かつて押し花額を数多くご注文いただきましたが、今ではご要望も少なくなりました。それでも、押し額に変わるようなコンパクトで、壁に飾れるものをというご注文があります。

既製のフレームに少し手を加えた、ルペタルらしい額仕立てのアレンジメントを作りました。 ピンクのフレームは、長年働かれた女性の退職のお祝いにプレゼントされるそうです。

グリーンのほうは、男性にお礼として贈られるということでしたので、スペースも限られるので、ストライプで、シャープに。プラスアルファーとしてスワロフスキーのクリスタルで煌きも加えました。

サイズ ピンク 30×21cm¥15,000 

・グリーン 40×15cm¥20,000

どちらも縦型に飾ることも可能です。

アレンジ イン ザ ボックス

2010年5月19日 水曜日

透明な塩ビのボックスに、カラーオアシスできれいな層を作り、その上にスイーツやお料理を並べる感覚で、お花をアレンジしました。蓋をしてステキなリボンを結べば、おしゃれなプレゼントが完成です。

埃が入らないので、お花がいつまでもきれいなのがうれしいですね。今日はシックな色合いのお花を選んでアレンジしましたが、プレゼントされる方のお好きな色、花を選べばきっと喜んで頂けることでしょう。