9月ーⅠ グリーンアレンジメント 

2018年9月17日

夏休み明けのレッスンは、台風・地震と大きな災害が日本各地を襲い、気が滅入る中で始まりました。

朝晩涼しくなったとはいえまだまだ蒸し暑い日々、ほんの少し季節の変わり目を感じるように、ロシアンオリーブという名前、でも本当はグミの仲間のシルバーリーフを中心にして、秋のそよ風が感じられるアレンジにし上げました。

7月ーⅡ   ベリー・ベリー(アーティフィシャル)壁飾り

2018年7月31日

ラベンダー農園に、毎年ブルーベリー摘みにいくのですが、その頃ブラックベリーも摘み時になります。口にほうばりつつベリーを摘んでいると、昔読んだアメリカ、開拓時代の少女の物語を思い出します。

ベース作りから始め、いろんなアートのベリーにワイヤーをかけ、ナチュラル感のある壁飾りがデザインできました。

7月ーⅠ  ひまわりのハンドタイド風

2018年7月31日

スモークツリーの煙ったようなフワフワの中に見え隠れするように、アレンジしていきました。ハンドタイドに見えるよう、茎を挿してみました。

6月ーⅡ  ラベンダー

2018年7月26日

この時期ラベンダーに触れずに夏を迎えるなんて・・・と例年にない暑さを物ともせず、今年もラベンダー畑から素敵な香りを届けて頂きました。

シンプルなリースに仕上げました。各クラスから1点ずつ

6月−1 カラーとトルコキキョウ

2018年6月17日

6月ーⅠ    シャクヤクとカラー

2018年6月17日

前回(サラベルナール)とは違う名前のシャクヤク(ピンクジャイアント)とカラーのコンビネーションです。

今回は7分咲きを購入したので、ボユームは圧巻!さすがです。

5月ーⅡ  シャクヤクとカンパニュラ

2018年5月27日

5月ーⅠ

2018年5月27日

バングラデッシュから輸入されたバスケット。微妙に形が違う手作り感と素材感に、いつもと少しだけ違うアレンジメントができるか?と花材も1本だけだったり、2本だったり・・・。種類は多くても、本数が足りない。

庭で咲く花を切っていける時。のイメージでアレンジしました。

4月ーⅡ

2018年5月13日

連休前に初夏の花が咲き、かと思うと4月初旬の気候になったり、花たちはただ順応していて、酷なことではないのだろうか?などと思いながら庭掃除をしていて、アップが今頃になってしまいました。(言い訳です)

4月ーⅠ  花祭り  

2018年4月15日

仏教の花祭りは4月8日でした。

今年は気温変動のためか、桜以降あらゆる花が一斉に開花したイメージです。                                レッスンでは、端境期の初夏気分もあり、小さめでいろいろな種類の花をガラスのコンポートにオールラウンドでレッスンして頂きました。

丸にこだわらず、夫々の花が美しく引き立つように、基本のプリンシプルを守り自由なアレンジメントを目指しました。